M男エッチなツーショット電話

アソコからはK先生の精液が太ももまで溢れてきているのが判りました。数瞬、その可愛らしくもいやらしい乱れた顔に、見惚れた。俺はそれ聞いてマジ胸を撫で下ろした訳ですが(本気で殺されるかもとか思ってた)今思うに彼気付いてたんじゃねえかと思います。私はもう我慢できなくなり、自分でズボンとパンツを下ろして愚息をさらけ出しました。その日を境に彼は恭子ちゃんに乗り換えて、気が向いた時に私を犯しに来るようになりました。子供が途中で起きてしまう事が多く、手早くパパッとすまされて日々物足りなさを感じていた。そして、課長は目を閉じた。俺は麻美のクリを優しく撫でるように愛撫しつつ背中の鯉を舐めまわした背筋からくびれ、そして太ももとじらすようかつ右手はクリを優しく撫でまわす。とにかく初めて口に入れたので、苦しくて無理矢理引き抜いて、「ちょっと苦しい、まって、まって」って言いました。」(いつも言います)M字開脚させてクンニしようとすると、女「シャワー浴びてないから、ダメですよぉ。「の」の字を書くように攪拌し、さらにピストン運動も加えてやる。そして口元で、大きくなったものを手で5回、6回と動かし、私の口へと出しました。でも、部長は私を貫いたまま放してくれず、口や耳にキスをしてくるのです。「じゃーん、今日はこんなのを出してみました。随分長い間してなくて…最近毎日妄想してしまいます。T子はゆっくり脱いで全裸になるとカゴの下にその下着を隠そうとしていた。イッた後は、まるで海老が腰をピクつかせているような感じで、腰をAさんの方に突き出していると、Aさんも「うっ!」と言って、腰の動きを止めた。いやーんな感じだ~~(こはね)
そういやうちってエロインいないなって思ったけどスポーツエロなら百合子さんだし敵だけどリリィさんエロ魔女っぽいしいいかな……
変態玉担さんはあなたしか知らないわー。しばらく二人無言のまま、ベッドでぼーとしていたら夜が明けてきた。