ID 交換 エッチ

「私の家の近所においしいとこがあるの」という事で、ジムのあと二人でそこにむかいました。この後は舐めても腰を引いて逃げるだけで、反応がほとんどありません。「どう?気に入ってくれた?触ってくれるかな」とY美の手を取りチンポへ。いつもより強く長い様に感じる射精の拍動、これが本能なんでしょうか。「好きです。それにしても何て気持ちがいいんだ、このおま○こは!俺の肉棒を全体でギュウ~っと締めながら擦ってくる。。:2008/07/27(日)00:57:03ID:juernGYl0相手がいきそうになったら抜いて手でするつもりでしたが、キスをしている間に思いっきり中に出されていました・・・今回も中に出してよかったの?彼氏いるんでしょ?私も妻子いるんだから、と白々しく聞かれ、私は泣いてしまいました。当然男が考える事は同じで(黙ってる代わりにやらせてもらえないかな?)という事だったんだけど。「今から○○のところで3人でご飯食べない?」足を踏み入れ開口一番、彼女はこう言った。流行のローライズではなく、ごく普通のタイプのジーンズをさらりと穿きこなす長い足。
エロを描くにあたり「憑依合体!ののせんせい!って感じで」と言われ、わし死んでるやん!!!と思いつつ、死してなおエロ描くために彷徨ってるとかエロに対する執念深さパない……と生唾飲んだ。MAXの一人に似てますよ。ふと奥さんの横顔を覗き見た。「俺んち風呂無いし、ありがたいな~」と感謝しつつバスルームへ。慰めながら3人で飲んで飲んで・・・酔いつぶれてそのまま雑魚寝です。もう一人は、なんとも田舎くさい感じのブー子。と」口走ってました。」当時携帯は今ほど普及していなかった。かなりカワイイ。そしてさっきと同じ様にフェラで掃除させて、「もう終わったから帰れ」と言うと、一生懸命急いでパンツを履いて、慌てて出て行く姿が本当に「性処理女」に相応しい姿だと思いました。特に茅原さんはそんなイメージがないしね
音楽と映像はとても素敵だった。