Hな事件

一度、ビュルッっと精子が出終わったかと思った瞬間、奥さんがチンポを舌で巻きつけながら吸うので、俺は高揚してしまって、またビュルッと射精しました。完全に逝っちゃったようだ。ねっちょりゆっくり揉んで、時々乳首を「ちょんちょん」します。何回もパンチラとか胸チラを披露。。姉が起きないように口の中でゆっくり乳首を舐め回し、手は優しく胸を触り続けました。あんまりかわいいのでどうしたらいいか、と思うくらいでした。最終的に女性4名の男性7名でパーティのスタートです。横は消防署だ。ケイタイで撮影を試みたりしてた。友達は妻の顔を抱き抱え、のしかかるようにして腰をグライドさせます。ジュンくんは「ヒトミちゃんのオマンコとっても締まりがいいよ」って誉めてたけど、私の方はいけなかったので欲求不満気味でした。胸骨の数がわかるような白い胸下からお腹の中心に目を移すと、くびれの中心にはかわいいお臍、その下の緊張で息づくお腹までのボディーラインは、優がもうすっかり女に成長しているのがわかった。二つの乳首が順番に上司の手のひらにひっかかり刺激されます。そのホテルが俺がつとめている会社の近くでが住んでたアパートからは通勤するのがバスの乗り換えがあり大変になるとゆうことで俺と一緒に住むことになりました。世の女性たちは、男性以上に出会いがないのです。つまり英雄とスケベ野郎は紙一重ということ。部屋にはいると、私の目を見ながら「じっとしてろよ。「さっき、薬を飲ませたでしょう?朝まで、絶対に起きませんよ。仰向けで寝る俺の耳に温かい息を吹きかけて、キスは徐々に下がってゆく。あおかんですよ!!!(拡声器Seiyaさんまた一つエロ知識覚えれましたね(`・ω・´)
奈々ちゃああああん!!藤井奈々ちゃああああん!!っていうか着エロ臭しかしないっす。「すぐ逝く人もいるのにね」「そいつは早漏なんじゃない?Yが下手だからいかないよ」「この手で何人もイカしてきたんだよ」自慢するように右手を上下に動かす。