30代 毎日セックス

ぐったりして倒れてる私の体を起こして、抱きかかえながらキスをしてきた。これで1万円もらって帰ってくる。淫らな、いやらしい音がたちました「バージンのくせして、感度がいいなあ…顔の悪いのは、ここがいいって言うから、きっと名器なんだろうや…‥」なんだか、かなりひどいことを言われているのに、腹もたたず、私、焦れていたんです。その後のおれは、しばらく外に出る気にもなれず、ときたまビデオ屋やコンビニに行くぐらいで、後は12月に入るまでの数日間、ずっと部屋にこもっていた・・・心のどっかの大切な部分が壊れてたみたいで、感情がうまく機能せず、何をやるにもおっくうだった。真っ昼間の公園でもやった。体重は普通よりややぽっちゃりか?・ぽっちゃりの割りに胸は特に大きくもなくBぐらい。すると探究心が強くて、気が強い女性になり、そして何よりもエロくなる。幸子はテーブルの皿、コップなどをキッチンに運んでいる。。旦那が久しぶりに求めてきた。記憶がない中で、あんな風に言ってきたりしてきたりするなんて、この次の飲み会で、ちょっといたずらしちゃってもいいのかな?気持ちよくしてあげるくらいなら…いいよね?…口で。「○○さんって太ってませんね~。他の部屋でも宴会をやっているようでトイレが男女一つずつなんて少なすぎるだろ・・と思ったが、このおかげでチャンスが巡ってきたのだった。僕は、「ついに二人の性器が結合したんだ。さすがにそれまで待つわけにもいかないようだ。俺は鍵を持っていなかったが、1階のトイレの窓のかぎを開けておいた。今からごはん食べて、お風呂入ってエッチして、上がってテレビ見ながらエッチして、寝る準備してエッチして、寝る(´∀`*)
股間にポッキーをぐりぐりと押し当ててみる?「ティヒヒヒ…!下の口で食うポッキーは美味いかぁ…!?」「や、やぁあぁぁああぁん…!チョコが溶けてヌルヌルして…エッチな気分になっちゃうよぉ…!」
エッチな人の方が長寿なのはあながちまちがっていない。